マイルを貯める マイル修行

初めてのマイル修行!OKA-SINやってきた[旅行記]

前回の記事ではOKA-SINの予約方法や溜まったマイル・FOPについてご紹介しました。

初めてのマイル修行!OKA-SINやってきた

今回は現地でとってきた写真も合わせて旅行記としてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

1日目:羽田->沖縄

7:55の飛行機なので、寝坊しないようアラームを3重でかけました。(出だし失敗したら全てOUTですからね・・・)

JALのキャンペーンで国内線ラウンジにはJGCでなくても入れるようになっていたので、羽田空港に着いて早速ラウンジにGO!

国内ラウンジは食べ物はおつまみくらいしかありませんが、アルコールは飲み放題です!

3杯くらい飲んだので、飛行機の中では爆睡。
寝て起きたら沖縄に着いていました。

折り返し便がお昼過ぎだったので、早速沖縄ラーメンを食す。
やはり沖縄ラーメンはうまいですね。コーレーグースを大量に入れるのが好きです。

 

1日目:沖縄->成田

帰りはコードシェア便だったので、バスで搭乗口まで。やっぱり空港から搭乗できる楽さを再認識しました。

 

1日目:成田->シンガポール

成田に着いたら適当にクレジットラウンジで時間を潰し、おきまりの回転寿司を食べて飛行機に搭乗。
外は雨でした・・・。シンガポール雨降っていないといいな。

早速ビールを注文。本日7杯目、やっぱりスーパードライはうまい。

 

機内食。可もなく不可もなく無難な仕上がり。

到着間近。夜景が綺麗です!

2日目:シンガポール(チャンギ空港)

チャンギ空港に到着。かなり広い・・・・。
とりあえずホテルを目指してうろちょろ。

「Aerotel Transit Hotel, Terminal 1, Singapore」に到着。
チェックインはスムーズでした。部屋はかなり狭い・・・4畳くらいの部屋にベットしかありません。

シャワーとトレイや共用となっており、1フロアに4つありました。

 

6時間寝て、無事起床。朝ごはんはチャンギ空港内のTGMで日本食を食べました。
味は海外の日本食にしては美味しかったです。

2日目:シンガポール(市内観光)

シンガポールは電車(MRT)が充実しているので、基本はこれでほとんどの所に移動できます。
毎回切符を買うのは面倒だったので駅の改札で1日パスを購入。
ちなみにMRTとバスが乗り放題で$20です。ちなみに、カードを返却すると$10返ってくるので実質$10です。安い!

この時まだ朝8:00くらいだったので、とりあえず色々と暇が潰せそうな「Gardens by the bay」に行く。
Bayfornt駅から出たら目の前にマリーナベイサンズが!でかい!

結構広い。

いい天気。様々な植物がありました。

シンボルツリー。夜が綺麗そうなので、時間があったら再度来てみようと思います。

 

エコな説明が書いてあります。

高所恐怖症なのにお金払って上に登りました。
揺れるし下見えるし、怖い!高所が苦手な方は控えましょう・・・・・

下から見るとこんな感じ。

お次はFlowerDomeに移動。

色々な植物があります。
家族でくるといい感じだと思います。(一人だとちょっとつまらないですね)

次はお隣のCloudForestへ。
エレベータでこの頂上まで行ってぐるぐるおりてくる感じ。

花かと思ったらレゴが混ざってた。

一通り、見終わったので歩いてマリーナベイサンズに向かうことに。
通り道に観覧車があった。

マリーナベイサンズの低層階は商業施設が入っており、1Fはフードコートがあります。
Rasapura Masters(ラサプーラマスターズ)でチキンライスを食す。

この後はMRTでオーチャードまで行き、ショッピング。伊勢丹があったので、そこのスーパーでお土産を購入。その後、地ビールっぽいのが飲みたかったので、適当にネットで検索して行ったのが、こちら。

ビール美味しかったです。

その後、ラッフルズホテルへ。綺麗でした。

そこから歩いてファウンテン オブ ウェルスへ。水に触れながら3回まわると願いが叶うらしいが、1回で断念w

夕暮れになって来ました。

とりあえず、マリーナベイサンズの周りを一周することに。
芝生とかもあって、非常にいい環境です。

南側にはオフィスビルがいっぱい。

そっから色々ぼけーっとしてたら夜になりました。

マーライオン。白すぎてうまく写真が撮れないw
21:00にショーがあったので、それを見終わってからチャンギ空港に戻りました。

出国審査とかを諸々済ませた後、フライトが深夜のためお金を払って「プラザ・プレミアム・ラウンジ」に入りました。
空いていてシャワーもあったし、食事もあったのでフライト直前まで有意義に過ごせました。
※プライオリティパスを持っていればタダで入ることができます。

3日目:シンガポール->羽田、羽田->沖縄、沖縄->羽田

ずっとキャリーバックを引きながら歩いていたこともあり、かなりヘトヘトになりました。
帰りの飛行機は基本爆睡で、あまり写真を撮る気にもなれず。。。。

まとめ

シンガポールは基本的にインフラも充実してて、食事はあまり口に合いませんでしたが、全体的に過ごしやすい街でした。
ただ、帰りの羽田->沖縄、沖縄->羽田はかなり疲れたので、修行はこれっきりしたくないと思ったのが率直な感想です。。。。。

-マイルを貯める, マイル修行
-,

© 2021 マイルの匠